2018年1月8日月曜日

女性名詞でも男性名詞でもOK ?


フランス語には女性名詞、男性名詞があるから、難しく感じる生徒さんが多いので、今日はブログで色々書きます。


① 見分ける方法:


100%見分ける方法がありませんが、90%以上の見分ける方法があります。


女性名詞は「-e、-ion」で終わるとだいたい女性名詞です


注意:「-age、-isme 」で終わると男性名詞になります。


「男性を表す単語は「père・お父さん」とかも男性名詞です。

それ以外は男性名詞だと考えたらいいですが、フランス語には例外が多いので、10%の例外は絶対出てきます。

② 女性名詞でも男性名詞でもOKな名詞もあります:

男性名詞:Un après-midi「ある午後」・女性名詞:Une après-midi「ある午後」両方正しいです。

女性名詞の場合は「午後の長さ(期間)」というニュアンスがある。(だいたい文学的)

Écrire « une après-midi » : on emploie généralement le féminin pour indiquer une action dans la durée comme « une matinée », une « soirée » etc. L’usage veut donc qu’on utilise aussi le féminin pour « une après-midi ».

On rencontre surtout le féminin dans la littérature.

Exemples : « Je t’ai attendu toute l’après-midi ! ».

Zola écrit en 1891 dans L’Argent : « Par une après-midi grise et douce de novembre ».

男性名詞は「ただのある午後」(ニュアンス無し)。お勧めされる書き方。

Écrire « un après-midi » : l’Académie française préfère la forme masculine et écrira « un après-midi ». 
Son raisonnement est simple : « matin » est un nom masculin, il n’y a donc aucune raison de changer le genre pour « un après-midi ». 

Exemple : Camus écrit dans L’Étranger : « L’après-midi était beau. »




この統計を見ると« un après-midi »と« Une après-midi »のランキングがわかる

③ フランス人でもよく間違える女性名詞と男性名詞:

Haltère「ダンベル」:
Un haltèreは正しいのに、Une haltèreだと言いてしまうフランス人が多いです。

 On dit "un". Difficile à retenir, mais c'est le mot que vous risquez d'entendre massacré dans les salles de sport par les profs de fitness et autres.

Solde 「バーゲン」:
Un soldeは正しいのに、Une soldeだと言いてしまうフランス人が多いです。

On dit "un". Même si au final on dit toujours "des". Parce que quand on part pour acheter un truc, on revient toujours avec plusieurs. (A noter que la solde existe aussi au féminin, mais il s'agit de "la paie octroyée par l’armée à un de ses membres militaires".)

ダミアン

ラブレフランス教室
www.vraiefrance.com



2018年1月5日金曜日

有名なフランスのビスケット

フランスの有名なビスケット

今日フランスに行ってきた生徒さんからフランス人が大好きなビスケットを頂きました。
「LU」というフランスのビスケットを知ってますか?
フランス人は全員知ってます(子供の時からみんな食べるから)

「LU」という会社の昔の名前は「Lefèvre-Utile」でしたが、長い名前なので、略にしました。1846年から存在してる会社です。

「LU」のビスケットの中で一番伝統的なビスケットは「Petit-Beurre-LU-Nantes」(下記の写真を見てください)。

Petit-Beurre-LU-Nantes

このビスケットはシンプルだけど、すごく美味しいです。

このビスケットの作り方はすごく面白い。
角にある丸形は「4個」とそのの間にある歯みたいなものは48個(48+4=52個)
そしてビスケットの上に見える穴は24点、ビスケットの長さは7CM。

実はその作り方は偶然ではない、面白い理由があります。

「時・季節」を表現するために作られたそうです。

52個=年にある52週間
角の丸物は4個=季節(四季)
長さは7CM=7日間(1週間)
穴は24点=24時間

フランス語版:

– Les 52 dents représentent les semaines de l’année. 
– Les 4 coins représentent les saisons. 
 Ce biscuit mesure 7 cm, représentant les 7 jours de la semaine. 
– Les 24 petits points représentent les 24 heures de la journée.

私は知らずにずっと食べてた笑。
そういう発想はやっぱりフランス人的ですね。

では頂きます

有名なフランスのビスケット


ダミアン
ラブレフランス教室


2017年12月31日日曜日

良いお年を

今日は2017年12月31日なのに、たくさんの生徒さんに私のレッスンを受けて頂いて心の底から感謝しております。
明日も一日中頑張りましょうね
良いお年を
フランス語のレッスン

ダミアン
ラブレフランス教室

2017年12月29日金曜日

年末年始のレッスン

こんばんは、
ラブレフランスは年中無休なので、年末年始の時もレッスンを受けることができます。
もちろん、その期間に休む先生が多いと思いますが、私がずっと対応しておりますので、ご安心ください。
大変申し訳ありませんが、受付のおやすみがありますので、
の期間で電話の受付しかねます。
キャンセル、変更、振替の場合はメールでご連絡ください。
よろしくお願いします。
ダミアン
ラブレフランス教室

楽しくレッスンしましょう



アプリでフランス語

フランス語の勉強ができるアプリ

最近スマホアプリで、復習する人が増えたので、仏検用のアプリがあったら生徒さんにとっていいと思ってiPhone用のアプリを作りました。
12年ぶりのプログラミングでしたので、慣れるまで少し時間がかかってしまいましたが、無事に終了^_^。
是非お試しください。
IOS 11以降でしたらIPHONE・IPAD・IPODで使えます。
下記のリンクをクリックしたらダウンロードができます。





ダミアン
ラブレフランス教室

2017年12月25日月曜日

フランスのクリスマス

Joyeux Noël (メリークリスマス🎄)

今年フランスに帰れなかったけど、お母さんが写真送ってくれたから嬉しい😃
フランスのクリスマス

フランスのクリスマス

フランスのクリスマス

日本と違ってフランスのクリスマスは恋人と友達と過ごすことではなく、家族と過ごす日です。
祝日だからみんな集まりやすい。
お正月は友達か恋人と過ごすから、日本の習慣と逆ですね^_^
だからフランスのクリスマスの雰囲気は最高です。
ダミアン
ラブレフランス教室

2017年12月7日木曜日

仏英語って何?


フランス人の英語は英語じゃない?

仏英語って何?


フランス人は新しい言葉を作るのが好きなせいで、英語っぽい言葉を作り過ぎて、現在それは英語だと勘違いしてるフランス人がすごく多いです。


フランス語では「フランス語」は「Francais・フランセ」と言います

「英語」は「Anglais・アングレ」と言います


仏英語って何?



でも英語に存在しないフランス人が作った英語は「Franglais・フラングレ」と言います


例えば、

フランス人が「Footing」というと、


仏英語って何?



英語の「Jogging・ジョギング」という意味になります。

それにフランス人が「Jogging」を言うと

「スポーツウェ・SPORTSWEAR」という意味になってしまう


フランス人が「Barman」というと、


仏英語って何?


英語の「Bartender・バーテンダー 」という意味になります


フランス人が「Tennisman」というと、

仏英語って何?


英語の「Tennis Player・テニスプレーヤー」という意味になります


フランス人が「Un smoking」というと、


仏英語って何?



英語の「dinner jacket, tuxedo・タキシード」という意味になります


フランス人が「Des baskets」というと、


仏英語って何?



英語の「sneakers・スニーカー」という意味になります


フランス人が「Pressing」というと、


仏英語って何?



英語の「Dry Cleaning or dry cleaner's ・ドライクリーニング( クリーニング店)」という意味になります。

勘違いがないように、最初からフランス語の勉強した方がいいと思いませんか?


ダミアン
ラブレフランス教室
www.vraiefrance.com

2017年11月15日水曜日

サッカーよりワイン?

サッカーよりワイン?


流石フランス人
調査結果により、サッカー⚽️の話よりもワインの話の方が多いそうです。

確かに、

サッカーよりワイン?


世界では一番ワイン飲むのはフランス人だから、それぐらい好きだね笑

それにワインなら女性と男性の差はあまりないそうです。

サッカーよりワイン?


ですが、地方によって50%50%です。 

面白いのは年取れば取るほど飲むワインの量が増えるそうです。

サッカーよりワイン?


それに平均的に美味しいワインの値段は1本あたり約500円❤️

サッカーよりワイン?


私もワインが好きで詳しいから遠慮なく聞いてくださいね
最近の流行ってるワインとか、年によって変わるけど、

サッカーよりワイン?


時々フランスが恋しくなる

サッカーよりワイン?


ダミアン
ラブレフランス教室

2017年11月4日土曜日

589,473,000キロのチーズ?

589,473,000キロのチーズ?


チーズが好きですか?
フランス人は毎年買うチーズの量の計算したら毎年589,473,000キロのチーズを買うそうです。

フランスのチーズの種類は?
約1,000種類があります

589,473,000キロのチーズ?


それに安くて美味しい



フランスに行くなら是非現地で食べてみてくださいね〜

ダミアン
ラブレフランス教室

2017年11月2日木曜日

教科書の選び方

フランス語の教科書の選び方


フランス語の勉強してもしてもしとも話せない人と早く話せるようになる人の違いは才能のお陰ではない。

フランス語の教科書の選び方


日本人に11年間以上フランス語を教えてますので、日本人に合う教え方はすごく大事だと思いますので、教科書について、少しアドバイスします(生徒さんのため、フランス語を教える先生達のため)

全く初心者の場合は、いきなり難しい教材を使わないでください。
例えば、A1と書いてある教材で勉強しはじめたら危険です。

A1の意味はDELF A1という試験用の教科書

フランス語の教科書の選び方


勉強の目的はいろいろありますが、話せるようになるため、その教科書はもっともっと勉強した後なら使ってもいいけど…入門なら良くない。

仏検3級以上のレベルの内容だから日本人にとって難しくて混乱すると思います。

フランス語の教科書の選び方


全く初心者ならまず日本語が入ってる教科書で、単語の量が少ない教科書を使ってください。

フランス語の教科書の選び方


まず、基礎をしっかり身に付けてから単語の量を増やしましょう。

フランス語の教科書の選び方


ラブレフランス教室の教師達はみんな素晴らしいから100人の99人は大満足になっても現在通ってる生徒さんが悩んだり上達する方法など知りたかったりしたらいつでも私と相談ができますので、遠慮なくご連絡ください。

ダミアン
ラブレフランス教室